「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

学芸会

2月26日・27日、
大田区立清水窪小学校で学芸会が行われます。
そのお手伝いを、スクールパートナーの学生3名がさせていただきます。

今日(25日)は、本番に向けての、リハーサル。
さきほど、学生達の働きぶりを見に行ってきました。
小学校の先生の指示にすぐ動いたり、大道具を軽々と運んだり、
しっかりお手伝いをしている学生達の姿がありました。

小学校の先生から、
「一度の指示でてきぱきと動いてくれる」「ありがたいです」
とのお言葉をいただきました。

こちらこそ、ありがとうございます。
学生達に、様々な活動を体験する機会を提供してくださり、
清水窪小学校には、いつも感謝しております。

リハーサル中の「合奏」と「劇」を見学させていただきました。
子供達の熱演に、つい、ホロリとしてしまいました・・・。

c0215886_1447614.jpg
[PR]
by siengp | 2010-02-25 15:22 | スクールパートナー

北海道大学

理科教育支援についてお話しをうかがうため、
北海道大学を訪問してきました。

北大で展開している「ある活動」について、教えていただきたく、
その活動を担当されている教職員の方々に現場も見せていただきながら、
これまでの経緯や成果等について、詳しく教えていただきました。

北大の女性研究者支援室、生協の方々、ご協力どうもありがとうございました。

「ある活動」が何かについては、後ほど・・・。

c0215886_183825.jpg



北大正門。



c0215886_185794.jpg



キャンパス内は、
学内循環バスで移動。
雪のなかを歩くことに
慣れていないので、
助かりましたー。


c0215886_1863253.jpg



まさに、冬。


北海道大学は、7月にも訪問させていただいています。
夏のキャンパスは緑があふれていて、冬とはまったく違う様相でした。
その時のことも、近いうちに、ブログでご報告をしようかと思っています。
[PR]
by siengp | 2010-02-24 18:38 | 他校訪問

平成21年度 学生支援GP等 意見交換会 (中国・四国・九州地区)

平成21年度
「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム」・
「大学教育・学生支援推進事業(学生支援推進プログラム)」
意見交換会(中国・四国・九州地区)に出席してきました。

事例発表校は、4校。

山口県立大学(平成19年度選定)
「総合的人間関係能力を涵養する学生支援
 -大学と地域で作るプレ社会における実践的トレーニング-」

鹿児島工業高等専門学校(平成19年度選定)
「新たな地域連携型クラブ活動支援プログラム」

福岡工業大学(平成21年度選定)
「キャリアプランニング支援と就活学び直しプラスワンプロジェクト」

高知学園短期大学(平成21年度選定)
「キャリア形成の充実による就職等総合的な学生支援」

どの大学等の取組も充実した活動内容で、学びになりました。
なかでも、山口県立大学の発表は、
選定年度が本学と同年であり、似ている活動内容もあり、
本学での活動をさらに発展させるための参考となる部分が多かったです。
ありがとうございました。

本学の学生支援GPも、平成19年度選定校で、
3月に開催される意見交換会(関東・甲信越地区)では、
事例発表校として参加します!

c0215886_15234020.jpg
[PR]
by siengp | 2010-02-17 15:26 | 意見交換会

アジア理工系学生連携促進プログラム(ASCENT2010)

「アジア理工系学生連携促進プログラム(ASCENT2010)」を実施します。

このプログラムは、
SAGE(東京工業大学国際交流学生会)のメンバーが、
諸機関等との交渉をおこない、内容を練り上げ、
開催実現にまでこぎつけたプログラムです。

今回、タイのチュラロンコーン大学の学生が来日します。
チュラロンコーン大生と東工大生とが、一緒に、
日タイ経済協力協会や、企業、研究室を訪問したり、
ディスカッションを行ったりします。交流会もあります。

現在、東工大からの参加者募集中です。
東工大の正規学生であれば、だれでも応募できます。
国籍・性別・学年・学科・専攻は不問です。

プログラムの実施期間は、
3月10日(水)~3月17日(水)。

応募締切は、2月20日(土)23:59。

プログラムの詳細については、こちらをご覧ください。↓
http://www.siengp.titech.ac.jp/~sage/ascent.html

なお、このプログラムは、
東京工業大学130年協賛事業として承認されています。
http://www.130th.titech.ac.jp/project/event.html

多くの方のご参加をお待ちしています!

c0215886_16265220.jpg
[PR]
by siengp | 2010-02-16 19:11 | イベント

お客さまでした。

今日の午前中は、
北九州市立大学 国際環境工学部の
教育GP推進室の方がいらっしゃいました。

どの大学も、GPのプログラムの期間が終わったあと
どのように学内で繋げていくかが課題のようです。
[PR]
by siengp | 2010-02-12 16:00 | GP室あれこれ

大田区立小学校で、小学生と留学生の交流会を実施しました。

1月16日(土)、本学の近くにある、清水窪小学校で、
小学生と留学生との交流会を実施しました。
c0215886_13585735.jpg


清水窪小学校では、学生支援GP活動を広く展開させていただいてます。
東工大生達が、算数の補習や、理科の実験準備のお手伝いをしたり、
学校行事のサポートをしたり、ものつくり教室、音楽教室を開催したりしています。

また、平成20・21年度大田区教育委員会研究推進校でもあり、
本学の教員が授業改善に協力をしたりするなど、本学と関係の深い学校です。

今回は、留学生達(TISAのメンバー)が、遊びを通しての交流をしました。
c0215886_1443134.jpg


まずは、サッカー。
一緒にプレイすることで、すぐに打ち解けることができたようです。
声をかけて協力し合い、熱くなってプレイしていました。
c0215886_14685.jpg


他にも、
遊具で遊んだり、一輪車、縄跳びをしたり、あっと言う間に時間が過ぎました。

子供達からは、「またきてね」「とても楽しかった」「なかよく遊べた」
「このように交流するきかいがあって良かったし、楽しかった」などの感想が。
楽しんでもらえて、とてもよかったです!

楽しいだけでなく、国際交流の場として有意義だったように思います。

子供達は、
スウェーデン出身の学生が、平気な顔して半袖でいるのに驚いたり、
サウジアラビア出身の学生が、寒がっているのに納得したり。

留学生達は、
日本の小学校の様子を知ることができたり、
子供達の遊びや遊具が新鮮だったり。

今後、このような機会を継続して設けていきたいと思います。

清水窪小学校の皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by siengp | 2010-02-01 14:35 | イベント


東京工業大学 学生支援センター自律支援部門室(旧:学生支援GP室)の活動について。 (東工大学生支援GPは、平成19年度文部科学省学生支援GP選定プログラムでした)


by siengp

プロフィールを見る

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

全体
はじめまして。
学生支援GPとは?
学生支援GPグッズ
GP室あれこれ
他校訪問
GPの活動紹介
イベント
意見交換会
スクールパートナー
学勢調査
お知らせ
ボランティア
未分類

以前の記事

2016年 04月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 04月
2015年 02月
2014年 10月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月

LINK

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校